ゴージャスな目元を演出!マツエクの種類と選び方

マツエクデビューする人は必見

つけまつげよりもナチュラルな仕上がりになり、目元をゴージャスに彩ってくれると人気なのがマツエクです。しかし、これからマツエクデビューをしようという人は、どのような種類があるのかわかりませんよね。そこで、マツエクの種類と選び方をご紹介しましょう。

カールの種類は4つある

マツエクには、Iカール、Jカール、Cカール、Dカールという、大きく分けて4つのカールの種類があります。Iカールは一番カールが少なく、ナチュラルに見えるタイプで、Jカールは毛先のみにカールがついている定番、Cカールはしっかりとカーブがつきくるんとビューラーで巻いたようなしあがりになります。Dカールは一番カールが強く、パーティーやイベントなどの特別な日に使用されることが多いタイプです。

マツエクの素材は3種類

そして、カールだけでなくマツエクの素材にも種類があり、セーブル、ミンク、シルクの3種類に分けられます。セーブルは自然なまつげに近い質感で、値段も高くなりますが長持ちする素材です。ミンクはナチュラルな光沢があり、マスカラを塗らなくてもくっきりと存在感のあるまつげにい仕上がります。シルクは最もお手ごろな値段で毛質も太く、盛りたい人にぴったりの素材です。しかし、3つの中で一番持ちが悪くなります。

マツエクの長さや太さも多種多様

また、マツエクの長さや太さにも種類があり、長さは5ミリから15ミリ、太さは0.06ミリから0.2ミリと幅広く取り揃えられています。自分に合ったカール、素材、長さや太さを選び、素敵な目元に仕上げましょう。

恵比寿のマツエク専門店は、エリアが激戦区なこともあって、サービスが良いです。例えば、本数が多めだったりします。