永久脱毛も夢じゃない?レーザー脱毛とは?

そもそもレーザー脱毛って?

脱毛の種類にも色々ありますが、その中でも特に高い脱毛効果が期待できるのが、レーザー脱毛になります。レーザー脱毛とは医療用レーザーをムダ毛に当て、熱を加えることで毛根を焼き切る方法になります。なお医療用レーザーは医師しか使うことができないので、レーザー脱毛が受けられるのは医療機関に限られます。

レーザー脱毛のメリット・デメリット

レーザー脱毛のメリットは、何といっても効果の長さ!毛根に熱を当てて焼き切ってしまうので、永久脱毛も可能です。また脱毛は毛周期に合わせて何度か行う必要があります。レーザー脱毛の場合1回の施術で高い効果が期待できるので、その分医療機関に通う期間も短く済みます。ただし毛根を焼き切ってしまうほどの熱を加えるわけですから、当然痛みも生じます。医療機関でないと受けられないので、費用も少し高めというデメリットはあります。

レーザー脱毛を受ける場合の注意点

レーザー脱毛を受けたい場合、注意したいのが毛の長さです。毛が長いと熱を多く吸収しすぎてしまい、肌等にダメージを与える可能性があります。そのためレーザー脱毛を受ける前には、カミソリや電気シェーバーで毛を剃らなければなりません。ただし肌に炎症があると施術が受けられなくなってしまうので、毛を剃る時は必ずクリームをつかって、優しく剃るようにしましょう。またレーザー治療を受ける前に注意したいのが日焼け!日焼けで肌が黒くなるのはメラニン色素が原因なのですが、このメラニン色素が多いとレーザーの熱を多く吸収してしまい、やけどしてしまう恐れもあります。なのでレーザー治療を受けたい場合は日焼け対策をバッチリとるようにしましょう!

医療レーザー脱毛とは医療レーザーを利用した脱毛方法のことで、医療機関で受けることができて高い脱毛効果が得られます。