代表的なシミは紫外線と加齢が原因

シミが顔にできると、老けてみられがちです。代表的なシミは日光性色素斑といい、原因は紫外線と加齢です。紫外線を浴びると肌を守る働きによってメラニン色素が発生しますが、ターンオーバーで余ったメラニンが排出されないとシミになってしまいます。シミ予防には紫外線対策が必須といわれていますが、一般的な塗る日焼け…